2014年10月23日 09時48分

モヤモヤとした気持ちがあって、誰か殺そうと思ったって・・・。

0コメ
カテゴリ
タグ
ニュース
埼玉 入間 刺殺
モヤモヤとした気持ちがあって、誰か殺そうと思ったって・・・。
スポンサードリンク
TweetsWind
モヤモヤとした気持ちがあって、誰か殺そうと思ったって・・・。

入間市の女子大学生佐藤静香さん(21)が十五日に路上で殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された私立大学生沼田雄介容疑者(20)が「誰かを殺そうと歩いていた」と犯行の約二時間前から周囲を徘徊(はいかい)していたことが、県警への取材で分かった。

凶器についても八日ごろ都内で購入したことが判明しており、県警は犯行の約一週間前から人を殺害しようとしていたとみて詳しい経緯を調べている。

逮捕容疑では、沼田容疑者は十五日午後十時十五分~同四十五分までの間、入間市の路上で、バイト帰りの佐藤さんの胸などをナイフで数十カ所刺し、死亡させたとされる。

県警によると、沼田容疑者は事件当日、午後八時すぎに自宅から外出。

防犯カメラの映像から、犯行の一時間半前の午後八時四十五分ごろに、佐藤さんがアルバイトをしていたセブン-イレブンの店内に立ち寄り、その後に入間市駅付近で確認されていた。

沼田容疑者は調べに「モヤモヤした気持ちがあり、誰かを殺そうと思った」「セブン-イレブンの前で待っており、女性が出てくるのが見えてあとをつけた」と話している。

「佐藤さんが店員であることも知っていた」とも供述しているが、どの段階で佐藤さんと認識したのかは分かっていないという。

また、自分より弱い人を狙った、という趣旨の供述もしているという。県警は、二人は店の客と店員の関係で会話したことはなかったとみている。

凶器は八日ごろに、コンバット(軍用)ナイフを都内で購入したことが分かっており、自宅からは、血がついているとみられる衣服も見つかっている。室内に荒らされたような様子はなかったという。
スポンサードリンク

なんとなく、ではなく誰かを殺したかったんだね・・・犯人は・・・。

他にも自分より弱い人を狙ったとか・・・。




コメント
※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう


グローバル的ななん
Copyright (c) 2014 にじいろ便 Design by PPPNeXus.
NO

コメントをいれてシェア