2014年10月13日 22時28分

秋田県は明日にそなえてリンゴ対策を・・・。

0コメ
カテゴリ
タグ
ニュース
秋田県 リンゴ 対策
秋田県は明日にそなえてリンゴ対策を・・・。
スポンサードリンク
TweetsWind
秋田県は明日にそなえてリンゴ対策を・・・。

「台風それて」リンゴ農家が対策に追われる (秋田県)

台風19号は、14日明け方から朝にかけて県内に最も接近する見込みです。

まもなく主力品種の収穫時期を迎える横手市のリンゴ農家は、台風の影響で枝が折れないようにと支柱の設置に追われていました。

3点5ヘクタールの果樹園でリンゴを育てている石川優さんは、朝早くから台風対策に追われていました。

石川さんが最も心配しているのが強い風で枝が折れてしまうことです。

石川さんの果樹園では4年連続の大雪で枝が折れる被害が相次いでいて、以前と比べると収穫量が6割程度にまで減少しています。

一度枝が折れてしまうと再び実をつけるようになるまでに何年もかかるということです。

石川さんは、「実が少しくらい落ちても枝を確保したい」と話していました。主力品種のふじが収穫できるようになるまであと半月ほどです。

石川さんは「ことしは実の色づきもとてもよいので台風がそれてくれるよう願っている」と話していました。

スポンサードリンク

あぁ、リンゴさん気をつけて!

どうかどうか、リンゴさんが無事でありますように・・・。




コメント
※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう


グローバル的ななん
Copyright (c) 2014 にじいろ便 Design by PPPNeXus.
NO

コメントをいれてシェア