2014年09月18日 07時12分

バイエルン・ミュンヘン:ジェローム・ボアテングのゴール スーパージャンプ!

0コメ
カテゴリ
タグ
ニュース
ボアテング
バイエルン・ミュンヘン:ジェローム・ボアテングのゴール スーパージャンプ!
スポンサードリンク
TweetsWind
バイエルン・ミュンヘン:ジェローム・ボアテングのゴール スーパージャンプ!
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は17日、
グループリーグ第1節を行い昨季のブンデスリーガ王者
バイエルン(ドイツ)とプレミアリーグ王者マンチェスター・シティが対戦した。
試合終了間際のゴールでバイエルンが1-0で勝利し、ホームで勝ち点3をつかんでいる。

 キックオフ直後、いきなりバイエルンが牙をむく。
ゴール前まで一気にボールを運び、MFマリオ・ゲッツェのパスを受けた
FWロベルト・レワンドフスキのパスが流れたところを
MFトマス・ミュラーが回収。短くボールを運びシュートしたが、
左サイドネットに外れた。同19分にもバイエルンは、
左サイドからシティの守備を崩し、ミュラーがヘッドでゴールを狙ったが、GKジョー・ハートの好セーブに遭う。

後半29分にシティがジェコに代えてFWセルヒオ・アグエロを投入すれば
、バイエルンも同31分にミュラーを下げてFWアリエン・ロッベンを起用するなど、
ベンチに置いていた切り札を起用するが、試合は動かない。
バイエルンは後半44分、DFジェローム・ボアテングの鋭いミドルシュートも
GKジョー・ハートに阻まれたが、最後まで攻め続けた。

 その姿勢が結果に出る。ボアテングのシュートからCKを得ると、
このCKからのこぼれ球をPA内左サイドで受けたボアテングが再びシュート。
これがゴールに決まり、バイエルンが土壇場で先制点を挙げた。
アディショナルタイム3分には、シティもアグエロがDFと競り合いながら
抜け目なくシュートを放ったが、枠を捉えられず。
このまま1-0でバイエルンが勝利し、初戦で勝ち点3を獲得した。

決勝点をあげたボアテングのシュート後のジャンプがやばい!w

スポンサードリンク
 ~~♪ あ、ごめんなさい!
 音楽に夢中でよく聞いてなかったわ。




コメント
※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう


グローバル的ななん
Copyright (c) 2014 にじいろ便 Design by PPPNeXus.
NO

コメントをいれてシェア