2014年09月16日 23時08分

サバサバではなく痛いアラフィフ不倫女【 つちやかおり 】

0コメ
カテゴリ
タグ
サバサバではなく痛いアラフィフ不倫女【 つちやかおり 】
スポンサードリンク
TweetsWind
サバサバではなく痛いアラフィフ不倫女【 つちやかおり 】
日本テレビの番組「踊る!さんま御殿!!」や『解決!ナイナイアンサー』などで
不倫、離婚によりたびたび話題を呼んでいる女性タレント」 つちやかおり 」が
同じく日本テレビ系列の番組「今夜くらべてみました」の9月16日放送2Hスペシャルで
また、物議を醸すような発言をしたことで話題に…。


前回のまとめ…。

つちやかおりさんは最初のテーマで、布川敏和さんとの結婚生活の21年間と、
その前の交際期間の9年間について「映画とか1回も言ったことないし、
お食事も二人で行ったことないし、飲みに行ったこともない」と二人で出かけたことは
ほとんどないと発言。

そして、結婚記念日の食事も布川敏和さんに嘘をつかれて
キャンセルされたと告白していました。

その布川敏和さんの「嘘」というのは「布施博さんの家で寝ていた」という
すぐバレる嘘(夫人同士が仲良し)だったのですが、
それについてつちやかおりさんは「バカでしょ?」と上から目線で発言していました。

つちやかおりさんは、布川敏和さんが嘘をつく時の癖について
「よく喋るようになる。"いやーまいったよ。今日は"って」などと暴露。

さらに別のテーマでも、布川敏和さんについて「字がめちゃくちゃ汚かった」
「中学生になった息子に字を書いてもらっていた」と、元夫のコンプレックスを暴露。

布川敏和さんは「字が汚いとバカみたいに見えるから」として、
番組のアンケートなどもパソコンで書いていたそうなのですが、
それについてつちやかおりさんは「(バカに見えるというが)元々、そんなにねぇ」と毒づいていました。

司会の明石家さんまさんは「10いくつの頃にジャニーズに入って、勉強する時間もなかったやろうし、
字も書かなかったら下手になるよ」と布川敏和さんをフォローしていましたが・・・。

ちなみに、つちやかおりさんと布川敏和さんの離婚の原因となったのは
「つちやかおりさんが他の男性との手をつないで不倫しているところを週刊誌に写真を掲載」されたこと。

ネットでは、そんなつちやかおりさんについて「自分が悪いとか全く思ってないんだね。元旦那の悪口ばっかり」
「ちょっとこのひとひどいなぁ…フックンばかにしすぎだろ…」「こうやってメディア出て元旦那の悪口言って
世間を自分の味方に付けようとしてるように見えて、とても不愉快」などと批判の声があがっています。


なんていうか、こういう人がテレビに何度も露見するっていうのが、
最近のメディアのレベルの低さだと思いますよね・・・。

こんなのを見ても不愉快になるだけじゃないのかな?
スポンサードリンク
 ~~♪ あ、ごめんなさい!
 音楽に夢中でよく聞いてなかったわ。




コメント
※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう


グローバル的ななん
Copyright (c) 2014 にじいろ便 Design by PPPNeXus.
NO

コメントをいれてシェア