2014年11月20日 09時17分

登校中に犬に襲われ7人程手足にケガを負う。

0コメ
カテゴリ
タグ
ニュース
大分 傷害
登校中に犬に襲われ7人程手足にケガを負う。
2014年11月20日 09時17分
0コメ
カテゴリ
タグ
スポンサードリンク
TweetsWind
登校中に犬に襲われ7人程手足にケガを負う。
NONAME NEWSより

・事件について・・・

19日午前7時半頃に、大分県・中津市是則にて、集団登校していた小学生と幼稚園児の男女計7人が犬に腕や足をかまれてしまいケガを負う事件がありました。

犬は2時間後に捕まえられたようです。

その犬は、首輪はしてあり、中津署は飼い主が管理をお子田割っていた可能性があるとして、過失傷害容疑を視野にいれて調べています。

同署などによると、近くの市立如水小学校の児童と私立如水幼稚園の園児計三十数人が集団登校中に、中型県が次々にかみついたとのこと。

最初に幼稚園の女児を追いかけ始め、そこで小学生の男児数人が追い払おうとしたところ、かみつき始めたようです。

7人は、ふくらはぎやひざ、腕などをかまれ病院に運ばれた。

被害者の中には、右足を5針縫った男児もいて当時は歩けない状態だったらしいです。

現場近くにいた男性は「子供たちがなき叫んでいて、パニック状態だった」と話していた。

犬は現場から逃げたのですが、同署員や保健所職員らが捜したところ、午前9時20分頃に現場から約2キロほど離れた場所で発見し、保健所に収容したようです。

その犬は、推定2~3歳の雑種の雄であり、体長は65センチほどで体重は6~7キロである。

首輪をしていたが、リードはついていなかった・・・。

狂犬病予防法は飼い主であることを示す鑑札をつけることを義務付けているそうなのだが、今回捕えられた犬には打っていなかったらしいです。
スポンサードリンク
コメント
※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう


グローバル的ななん
Copyright (c) 2014 にじいろ便 Design by PPPNeXus.
NO

コメントをいれてシェア