2014年11月06日 21時04分

最近発生している、大量の犬の死骸が・・・。

0コメ
カテゴリ
タグ
ニュース
栃木 放棄
最近発生している、大量の犬の死骸が・・・。
2014年11月06日 21時04分
0コメ
カテゴリ
タグ
スポンサードリンク
TweetsWind
最近発生している、大量の犬の死骸が・・・。
NONAME NEWSより

・ニュースより・・・

・いったい何が・・・


栃木県の林道で5日、5匹の犬が保護された。

そして、保護された現場に27匹の死骸も同時に見つかったようです。

栃木・日光市にあるドッグセンターに、5日、那珂川町の林道で発見された4匹の犬が保護されています。

少しやせているのですが、元気そうなコーギーと柴犬が見られるようです。

保護された犬は昼間でも薄暗い林道のなかで発見されました。しかも、そこは人通りが少ないようです。

最初に「野犬がうるさい」と通報を受け、保護に向かったところ崖下で異様な光景を目撃したようです。

その死骸はすべて、人気な小型犬だったとのこと。

その中には、飼われていたとみられる犬もいたようです。(赤い服を着た犬などが・・・。)

・過去にも同じような事件があったようです・・・

およそ20km程離れた鬼怒川の河川敷でも、40匹以上の小型犬の死骸が発見されていた。

さくら市で犬の死骸を見た人は「本当に土地勘のない人だと思う。ここは河川敷の中でも目立つところですから。おそらく捨てたのはブリーダーだと思う・・・。」と語っていたようです。

今後、警察は廃棄物処理違反などの疑いで、2つの事件の関連を含め、捜査しているとのこと。
スポンサードリンク

大量の犬の・・・死骸。

いったい何が起こっているのだろうか・・・。

それに、捨てられた犬の中には飼われていたような犬もいたらしい・・・。

なぜ、こんなことをしたんだろうな。




コメント
※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう


グローバル的ななん
Copyright (c) 2014 にじいろ便 Design by PPPNeXus.
NO

コメントをいれてシェア