2014年09月25日 07時51分

雨水が流れ込んだ市宮地下鉄東山線の名古屋駅では、「閉鎖中」という看板が・・・。

0コメ
カテゴリ
タグ
ニュース
愛知 名古屋 冠水
雨水が流れ込んだ市宮地下鉄東山線の名古屋駅では、「閉鎖中」という看板が・・・。
スポンサードリンク
TweetsWind
雨水が流れ込んだ市宮地下鉄東山線の名古屋駅では、「閉鎖中」という看板が・・・。







地下鉄名古屋駅で線路など浸水 始発から一部区間で運転見合わせ

24日夜からの雨の影響で、愛知・名古屋市の地下鉄名古屋駅で、雨水が線路などに流れ込み、始発から、一部の区間で運転を見合わせている。

雨水が流れ込んだ市営地下鉄東山線の名古屋駅では、ホームに降りる階段の前には、大きな「閉鎖中」の看板が置かれている。

25日午前3時すぎ、市営地下鉄東山線の名古屋駅で、「駅長室に雨水が流れてきている」と、駅員から消防に通報があった。

地下1階の駅長室にある仮眠室の壁から雨水が漏れ、雨水は、地下2階の地下鉄の線路にまで流れ込んでいて、東山線は始発から、池下 - 高畑間の上下線で運転を見合わせている。

復旧のめどは立っていない。

名古屋地方気象台によると、名古屋市内では、午前3時50分ごろまでの1時間に、およそ30mmの激しい雨が降っていた。

このあと通勤ラッシュが始まると、大きな混乱が予想される。


こういうニュース見てると、本当にこうなるのかな・・・って思うんだよね。

まぁ、それだけ激しい雨を見たことないってことか・・・。
スポンサードリンク
 ~~♪ あ、ごめんなさい!
 音楽に夢中でよく聞いてなかったわ。




コメント
※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう


グローバル的ななん
Copyright (c) 2014 にじいろ便 Design by PPPNeXus.
NO

コメントをいれてシェア