2014年09月23日 16時16分

北海道の列車がまた何かあったらしいね。なんだろう・・・。

0コメ
カテゴリ
タグ
ニュース
北海道 列車
北海道の列車がまた何かあったらしいね。なんだろう・・・。
スポンサードリンク
TweetsWind
北海道の列車がまた何かあったらしいね。なんだろう・・・。

運転ミスで45キロ超過=ATS作動、駅手前で停車―JR北海道

JR北海道の普通列車が、運転士のミスにより制限速度を約45キロ超えて走行し、自動列車停止装置(ATS)が作動して駅の手前で停車するトラブルがあったことが23日、分かった。乗客にけがはなく、同社は「安全上問題がなかった」と判断し、公表していなかった。

JR北によると、9日午後0時55分ごろ、千歳線苗穂―白石間を走行していた普通列車が、制限速度55キロ以下の地点を、45キロ超過の約100キロで走行。

ATSが作動し、白石駅の約1.7キロ手前で停車した。
 
また8月25日にも、石北線安国―遠軽間で、特急「オホーツク」が制限速度65キロ以下の地点を約90キロで走行していたことも分かった。
 
いずれも運転士による信号機の確認ミスが原因という。同社は国土交通省北海道運輸局に報告したが、公表はしていなかった。 


うわぁ・・・、なんかなんとも言えないな・・・。

まぁ、また脱線事故じゃなくてよかったわ・・・。

それにしても今度は、運転ミスですか・・・。

いずれも、運転士による信号機の確認ミス・・・か。気をつけてほしいですね。
スポンサードリンク
 ~~♪ あ、ごめんなさい!
 音楽に夢中でよく聞いてなかったわ。




コメント
※他人の名誉やプライバシーを傷つける書き込みはやめましょう


グローバル的ななん
Copyright (c) 2014 にじいろ便 Design by PPPNeXus.
NO

コメントをいれてシェア